3年でサブ3を達成する物語『33QUEST』

メタボ中年が無謀にも市民ランナーの大いなる頂きであるサブスリー(フルマラソン3時間切り)を目指すブログ。『サンサンクエスト』

向こうへ!行ってみたい。

『行こうぜ、ピリオドの向こうへ!』

というのはなんだろうかと考えてみる。

『行こうぜ』というのは誰かに呼び掛けて共に行こうといるのかもしれないし、自分を鼓舞して言ってるのかもしれない。そして『ピリオドの向こう』とは恐らく次の物語へとかそういう感じなのではないのかなと漠然と思う。

例えば1話から2話へ行く時や、シーズン1からシーズン2へ移行する時に使えるんじゃないかと思う。こうして書きだすとなんかちょっと違う感じもする。それよりは重たさを感じるというか。

取りあえず受動的なものではなくて、主体的なものではあると思う。

なんだろう、もっとこう限界の先とか、終わったと思ったものの先とかそんな感じもする。

例えば『33QUEST(サンサンクエスト)』がどのような結末を迎えるかはまだわからない。けれど、その先へ行こうとする時はどうだろうか?

う~む、なんかその時は使ってもいいような気がする。

まぁ、その時が来た時に使ってみれば、きっと答えがみつかるだろう。

 

『行こうぜ、居酒屋の向こうへ!』

これは何だろう。パブとかキャバクラだろうか。

 

『行こうぜ、キャバクラの向こうへ!』

これはなんだ?ラーメン屋か?

 

(はっきり言って、考えれば考えるほど果てしなく、そして不毛な感じがするのであまり考えてはいけない)

 

『行こうぜ、ラーメン屋の向こうへ!』

ん?家か!?

 

『行こうぜ、家の向こうへ』

難問来た。裏山とかお隣さん?いや、そういう事ではないだろう。

 

『行こうぜ、ランニングの向こうへ!』

銭湯?

 

『行こうぜ、銭湯の向こうへ!』

もうわけがわからない。

 

***

 

今日は雪が降ったりでめちゃ寒いのでさっさと走りに行ってこよう。

 

今日のランニング

2020/03/29(日) 曇り 4℃

  1. Eペース走 80分

f:id:sunchan33:20200329235503j:plain

今月の走行距離

  • 140.2km

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村