3年でサブ3を達成する物語『33QUEST』

メタボ中年が無謀にも市民ランナーの大いなる頂きであるサブスリー(フルマラソン3時間切り)を目指すブログ。『サンサンクエスト』

快眠とプロテイン

昨日(土曜日)は送別会の為いつもより遅めの帰宅。(いつもは昼ぐらいの帰宅)

かれこれ30時間以上はまともに寝ていないのでめちゃくちゃ眠い。

いちおう夜走る予定があったので21時に目覚ましをセットして18時ごろ寝る。

日曜日の朝4時、気持ちよく目覚める。目覚ましがどうなったかの記憶、全くなし。

しかしこんなに気持ちの良い目覚めも久しぶり。

10時間以上ぶっ続けで寝たのですこぶる会長だ。怪鳥だ。あれ?快調だ。良し。

犬の散歩も行ってきたので久しぶりに朝ランでも行ってみようか。

Lランニングは昨夜できなかったインターミッテントに置き換えしてこよう。

***

あ、そういえばプロテインが届いていた

f:id:sunchan33:20191006092332p:plain

バルクスポーツの『ビッグカゼイン』

コスパ的にも内容的にもオススメのプロテインです。

本来ならば昨今の世の中運動直後のプロテインにはホエイが推奨されています。(研究が進むと変わってきたりする)ランニングはわりとハードな運動なので風邪の予防などの免疫系の事を考えそこにグルタミンを添加して飲むのがベストなのかもしれない。

しかし私はコスパ重視&簡素化に重きを置いているのでホエイが20%入っていて天然グルタミンが豊富に含まれているこの『ビッグカゼイン』をランニング後は飲んでいます。

◇ひとつ注意点

  • バルクスポーツのカゼインプロテイン、味付きとナチュラルの2種類ありますが内容は別物なので注意が必要です

チョコとかマンゴーとか味付きのほうが美味しくて飲みやすいとは思いますが私はナチュラルを飲んでます。そしておすすめしたいのもこのナチュラルの方になります。

カゼインプロテインにもいくつか種類があって

  • カゼインミセル
  • カゼインカルシウム
  • ミルクプロテイン

だいたいこんな感じですかね。

 

バルクスポーツにある2種類の『ビッグカゼイン』の原料は

味付きは「カゼインカルシウム」(その他添加物諸々)

ナチュラルは「ミルクプロテイン」(ホエイ2:8カゼイン)

なので別物と考えていいと思います。

※カゼインプロテインは体に7時間くらいアミノ酸を供給してくれるので本来は就寝前や食間の摂取が推奨されています。

 

さてさて、今度はホントに走りに行ってきます!

今日のランニング

2019/10/06(日) 7:19~8:35 曇り 21℃

  1. Eラン2㎞
  2. インターミッテント(疾走区間Rペース1分4:25/km+回復区間4分Eペース)×12
  3. Eラン1㎞
心拍数
  • 平均152bpm
  • 最大185bpm 

f:id:sunchan33:20191006100055p:plain

2019/10/06(日)

う~む。これ手動だと長いからミスがでますね。考え事に集中して回復時間が長くなってしまったり、今回は12本の予定が11本だったり><前回は13本走ってたし。

しかし、私のランニングウォッチだとインターバルの設定して走る時に最初のEランで一度保存してそれから設定してあるインターバルを立ち上げてまた開始して、ってやらなければならない。

  • Eランスタート、保存
  • インターミッテント自動計測開始、保存
  • Eランスタート、保存

こんな感じで。

それだとあとでまとめる時に面倒だから今までは手動でやってたけどあまりにもミスが多すぎるのでインターミッテントの時は長いから今度は自動計測にしてやってみようかなと思う次第です。

あとは地域的な問題なのか時計の問題なのかラップペースがおかしい時があるのでこれも結構気になる。例えば

  • 疾走区間の1分で時計見ながら4:20/㎞で走ってて残り10秒で急に4:38/㎞とかに表示が切り替わる。慌ててそこからスピード上げても4:25/㎞に収められない。

こんな事が起こる。今回も3本目と4本目でそんな事が起こった。

そのあとはこれならどうだと時計相手にむきになって設定ペースより早いスピードで走った。おかげでいい練習になった。しかし本数少ないミスでプラマイ0かな。

トホホ

時計の買い替えも検討してみたいと思う今日この頃です。

 

今月の走行距離

  • 34.1km(うち歩行距離1.1km)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村