3年でサブ3を達成する物語『33QUEST』

メタボ中年が無謀にも市民ランナーの大いなる頂きであるサブスリー(フルマラソン3時間切り)を目指すブログ。『サンサンクエスト』

ウエストポーチに発狂する

今日はまた朝ランに行ってきました。

例のごとく犬の散歩をした後でBCAAとコーヒーを飲んで支度をする。

今日は日差しも強くて暑くなりそうなんだなぁ。

前回の朝ランでは暑さと大量の発汗の為に一時中断する事となったので今回は自作の梅酢ドリンク(水・梅酢・オリゴ糖・クエン酸)をペットボトルに入れそれをウェストポーチに装備して7時過ぎに出発する事にしました。

スタートしてすぐにペットボトル墜落。よく見たらペットボトルに引っ掛けるゴムみたいのがついているので「あー、これに引っ掛けてなかったから落ちたんだな」と気づき再び走り出す。しかしすぐにまたペットボトル墜落。なんかおかしいなと思い家に戻る。そしてよく見ると引っ掛けるものが2つありよりタイトに抑えられるほうに引っ掛けてみる。点検してみて大丈夫そうなので再び家を出発。

(今回使用したのはウォーキング時や犬の散歩時には特に何かを気にすることなく問題なく使っていたこちら↓↓のウェストポーチ)

f:id:sunchan33:20190917184604j:plain

再び走り出すもすごく揺れて気になる。もう一回家に戻って置いてこようかと迷うも強行することに。この選択が後に自分を苦しめることになる等とは夢にも、いや、多少は感じていたかもしれない。

とりあえず走りながらウェストポーチを緩めてみたり締めてみたり、前にしたり後ろにしたり横にしてみたりしながら『海の公園』を目指す。緩めるよりは締めるほうがいい事に気づく。それを骨盤のほうに押し込めるとさらに固定され良い感じになる。しかし30秒くらいするとまたずれてくる。何度も何度もそれを押し込める。発狂しそうなほど何度も何度も何度も何度も押し込める。「これは前頭葉を鍛えるには良い修行になるな」などとはモチロン思えるはずもなく走っているのにストレスが溜まっていくという珍しい状況に追い込まれていく。

f:id:sunchan33:20190917190957j:plain

海の公園に辿り着き周回していくとウェストポーチを骨盤に押し込め過ぎたせいかなんとなく腰まで痛くなってくる。もういっその事取り外して投げ捨てちまうぞ!バッキャローーーー!!という衝動に駆られるも梅酢ドリンクを口に含んでなんとかこらえる。「梅酢ウメー!」脳内にリフレインする逃避の叫び。自分が心配になってくる。暑さよりも足の重さよりもこのウェストポーチの苦しみたるや、インターバル走でも感じた事がない程のものだ。

(そういえば一度も使ったことないけど家に背中に背負うのなんかあったな。)

フラッシュバックする記憶。

f:id:sunchan33:20190917192833j:plain

確かペットボトル差し込めたはず。何故一度も使ってなかったのか。それは走りながら飲み物を抜き差しするには肩関節が外れる危険性があるからだ。しかし一度試してみようと心に誓う。

俺にはウェストポーチきっと向いてないんだから。

f:id:sunchan33:20190917193343j:plain

後は景色をみて気を紛らす事に終始する

しかしそれも限界を迎える事となるのであった

今日は90分走る予定だったけどもうお家へ帰ろう

(なんかクリームシチュー食べたくなってきた)

ランニング用のウェストポーチを選ぶ際のポイント

しっかり固定されてずれない物を選ぶようにしよう

帰宅後に

何かいい方法はないかと試しているとウェストポーチを下に押し込むのではなく逆にみぞおちの方まで上げると安定しそうな感じがした。今度実際に走って試してみようと思います。

今日のランニング

2019/09/17(火)7:10~8:31 晴れ 27℃

  1. Lランニング12㎞
心拍数
  • 平均153bpm
  • 最大172bpm

f:id:sunchan33:20190917200755p:plain

OK!

 今月の走行距離

  • 95.4㎞(うち歩行距離4㎞)

 

↓↓ウェストポーチでささくれだった気持ちに癒しのクリックをm(__)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村