3年でサブ3を達成する物語『33QUEST』

メタボ中年が無謀にも市民ランナーの大いなる頂きであるサブスリー(フルマラソン3時間切り)を目指すブログ。『サンサンクエスト』

採血の達人

6年くらい前に患った甲状腺疾患の為、今でも定期的に血液検査を行っている。

本日はその採血の日。買い物、犬の散歩、ランニング以外では2ヶ月近くぶりの外出だ(笑)

あ、あと子供の予防接種も行ったか。

 

***

 

採血も何度もやられているうちに、その時々で機微がありおもしろさを感じるようになってくる。

 

私の通っているクリニックでは名前を呼ばれ入った直ぐのところで通常は採血をする。しかしたまに奥の個室に案内される事がある。このような場合は失敗する確率が非常に高まる。失敗というのは針を刺しても血が出てこないような事だ。そう、まだ慣れてないような人が採血をする時に奥のほうへと呼ばれていくのだ。

やはり慣れないことは誰でも緊張するだろう。練習と本番では違うだろうし。

しかし震える指先とプルプルしている針先を見つめているとこちらも緊張してくる。刺す瞬間は生唾ごっくんものだ。

心の中では(失敗しても大丈夫だから安心してやってください)と思っているのであるがあえて言葉にした事はない。これは私のコミュニケーション能力が低めで言葉のチョイスを誤ってしまう事が多々ある為だ。

ある時、針を刺して血が出てこなくて、そのままグリグリやってもちょっとしか血がでなくて、針を替えて刺しなおしてもうまくいかない事があった。すごく焦っているようだったので安心してもらおうと思って声をかけた。

「まだ慣れてないですか?」

「そんなことないです」

「そうですか」

とこんな感じになってしまい、その人はいつの間にかいなくなり、その後ベテラン看護師さんがやってきて血を抜いてもらった。というようなこともあった。本当は何度も練習してもらって構わないと思っていたのに、うまく伝えられず残念だった。

***

またある時、新人さんっぽい人に奥の部屋に連れていかれた。

その人はどうやら左の正中(肘が曲がる真ん中のほう)に刺そうとしているようだ。

基本的に私は採血しずらいというわけではないと思うけど、やりやすいというわけでもないようだ。私の腕の場合左の正中はすごく上手い人がやるという認識がある。見た目には静脈の位置がわからないので難易度は高いだろう。しかしここでやってもらうと不思議と痛みを感じる事が少ない。なので左の正中から採血する人は熟練の人なのだなと思っている。

ちなみに技量も経験もそこそこあるような人は左の外側の血管から血を抜くことが多い。一番簡単そうなのは右の内側からだろうなと自分では思っている。いちおう人によってやりやすい箇所や考えは違うだろうから、両腕を見てもらって好きな箇所で抜いてもらうようにはしている。機微を感じる部分はここなんだろう、きっと。

それで先ほどの新人さんっぽい人が挑んだ、左の正中からの採血は結局のところ失敗に終わってしまった。私は簡単に出来そうな右の内側でやってみたらどうだろうと思って

「腕替えてみましょうか?」

と言ったら

「カルテに前回は左の正中って書いてあるから…」

と言ってシュッといなくなってしまった。

心の中では(ちょっと待ってー、右の内側でやってみて~)と思ったけど時すでに遅し。自分のコミュニケーション能力の低さを呪った。そしてベテラン登場。この人は前回左の正中から採血をしてくれた方で、私的にはこのクリニックでNO.1のテクニシャンだと思ってるお人だ。それで今しがた左の正中で失敗してしまっているので、一体どこを攻めるのかなとワクワクしていると、右の正中に狙いを定めている事を悟った。えっ!私の心臓が早鐘を打つ。産まれてこのかた一度として突かれた事のないとこだ。

「ウソウソウソウソ!ヒーーーッ!」

 

神業に昇天した。

 

***

 

そんな事もありつつ今日の採血だ。

 

っと、やっとここまできたか。

 

長くなったのでつづくことにしよう。

 

 ***

 

とりあえず走りに行ってきます

 

今日のランニング

2020/05/08(金) 23:12 晴れ 17℃

  1. Eランニング 20分
  2. ウェーブ走 4㎞
  3. Eランニング 20分

f:id:sunchan33:20200509013031p:plain

ダニエルズ先生に従っていた頃の走力が向上していく感じがもはや懐かしい。

ポイント練習をこなしていくモチベーションもなかなか上がってこない。

f:id:sunchan33:20200509013044p:plain

練習内容をいま一度しっかり考え直そうかしら

f:id:sunchan33:20200509013059p:plain

戻ることない失った日々をまた手にしてみたい

 

今月の走行距離

  • 46.8km

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村