3年でサブ3を達成する物語『33QUEST』

メタボ中年が無謀にも市民ランナーの大いなる頂きであるサブスリー(フルマラソン3時間切り)を目指すブログ。『サンサンクエスト』

ランニング初心者の服装について

 

膝の調子

相変わらず膝の調子を確かめながらのランニングです。

なんとなく左ひざに違和感があり痛みに変わるんじゃないかという感覚はまだありますが嬉しいことに痛くなってないです。これは脳内の痛みの記憶だけなのか実際に痛みの種が残っているのかはもうしばらくは様子見が必要かもしれません。走ることにまだ体も慣れてないのでちょうどいいっちゃーぁ、ちょうどいいかもしれません。

 

8/8のランニング

f:id:sunchan33:20190808234537p:plain

20190808

 まぁこんなもんです。7/18に走り始めた時よりは徐々に走ることに慣れてきた感覚はあります。お盆期間は雨が続いて走れなくなるかもしれないので今夜あたり一度10kmにチャレンジしたいと思います。

 

という事で本題に入りたいと思います。 

ランニング初心者に適した服装とは

これは例えばウォーキングから始めて5㎞くらいまでのランニングであれば家にある適当な動きやすい服や運動靴、スニーカーで十分だと思います。しかし、それ以上に長く走れるようになってくると色々と不具合が出てきます。

私の経験でいうと

  • 綿のTシャツなどは汗を吸って重くなり走りづらくなる
  • そしてべちゃべちゃになって体にまとわりついてさらに走りづらくなる
  • 短パンの素材や形状によっては股ずれが起こる
  • 乳首が痛くなる(特に素材によって痛くなりやすい等ある)
  • スニーカー等は専用のランニングシューズに比べ耐久性が低い
  • そして走りづらい
  • これは走り方などもあると思いますが足のあちこちが痛くなったりする(足首や脛、膝、足の付け根、骨盤回り、足裏、かかと、足指)など

このように色々と不具合が起きてきます。それで経験値を積んでレベルアップしていくと徐々に装備品が変わっていきます。(乳首の痛みは滑りを良くするジェルみたいなのを塗ったり専用のシールもあるので対策できます。)

そうなってきたときにまず用意したいものは

  1. ランニングシューズ
  2. 吸汗速乾に優れたドライシャツ等
  3. 短パン(タイトなものや硬い素材は股ずれ注意!)

これがやはり基本でしょうか。走りやすさが格段にアップします。

ネットでポチッと買うと楽ですけど最初はお店で詳しい店員に「ランニング初心者なんですけど」って感じで相談してみてから買うのがいいかもしれませんね。特にシューズは。メーカーや種類によってもサイズ感が若干変わってきたりしますので。

あとは自身のランニングを記録・分析できるアプリを導入すると、初めてランニングシューズを履いた時のように世界が変わり、尚且つモチベーションアップにつながります。

よくスマホと一緒に走ってる人いますよね?腕に巻いたりして。ああいうやつです。そしてランニング中に使用するアプリケーションの使い方は大きくわけると2つのものがあります。

  1. スマホ(アプリの種類は様々あります)
  2. ガーミンやスントやエプソンやポラールなどの腕時計タイプのもの

これは導入の価値は非常に高いと思います。ランニングを初めてこれからも続きそうだという方、ランニングしようと思っても長続きしない、でもこれから続けていきたいと思ってる方、どちらのパターンにもモチベーションアップとして高い効果を発揮してくれると思います。一考の価値ありですよ!

 

さてさてとりあえず今日はこのあたりで失礼します(余裕があればまたあとでこれから行ってくるランニングをアップします)

それでは走りに行ってきますね。

またお会いしましょう。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村